« 2007年2月 | トップページ | 2007年11月 »

2007年10月23日 (火)

イベルコ

今、なんと0度です。ううぅっ~~サブイ、外にある車の窓、凍ってます!今年は冬が早そうな予感・・・ベルギーの冬は本当に憂鬱になります。ずっと、ずうっと、毎日、低くて灰色の雲が覆い色がない景色がこれから2月末まで続く事になります。

やっぱりだからクリスマスもカーニバルも復活祭も楽しもう!とする気持ちは理解できます。もちろん宗教行事だけど色々と飾りつけて、暖かな雰囲気を盛り上げていると思います。そうでもしないとやってられないよね~!?

さて、森はまだ辛うじて紅葉した木が残っていますがこの寒さでは葉が落ちるのも時間の問題でしょう。BELLは最近、森へ行くと落ちているドングリを食べまくっています。ドングリ、栗、何でも食べるかというとそうではなくて、選りすぐって食べているのですが、周りにドングリを食べる犬なんて、、、

いない!!

本当に食い意地のはった犬です。君、イベリコ豚(ドングリしか食べないスペインの豚)のようになってしまうぞ~ぉ!と、言うわけで最近、家ではBELLの事をイベルコと呼んでおります。・・・別にヘンゼルとグレーテルのおばあさんのように無理に食べさせているのではありません、念の為。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月17日 (水)

ソワーニュの森

ここ何日か天気が良い!今年の夏が曇り続きで最悪だったので、晴れ間が続くなんてとても貴重。天気が良いと不思議とエネルギーが出ますね?という訳でベルの散歩も森を1~2時間なんて歩いたりしています。これが結構な運動、まるで小学生の遠足のようで、帰ってくるとかなり疲れております。でも、お蔭で、私、ベルギー在住の日本人の中でかなり森に詳しいと自負しております!ウフ、鹿ポイント、狐ポイント、なんてあるんですよ!

ブラッセルは一国の首都としては信じられない位、緑が豊富。主要道路にも大きな木が植わっていたり、街のあちこちに公園や森があります。ブラッセル1、大きな森、ソワーニュの森、どれ位広いと思います?本では、4386haとあるけど、一体それがどんな広さなのか見当がつきません。イメージはヘンゼルとグレーテル、赤頭巾ちゃんなんかの話に出てきそうな感じ。大きな木が沢山ある森です。

何度か恐ろしい事にこの森で迷子になったことがあります。目印がなく、日が暮れそうになると本当に泣きそうに不安になります。BELLがこういう時に役に立たないからね~!頼むよ~ぉ!!でも、もし、ブラッセルに来る機会があったら私はグランプラスの次にこの森をお薦めしま~す!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月11日 (木)

まだ続いています!!

うぎゃ~ぁ!一体何日経ってしまったのでしょう?皆様から『もう帰っちゃったの?』という声も聞こえてましたが(-_-;)        まだベルギーに居ります。で、続いております!というより続けようと思っておりす!

さて、ベルは元気です。でも、今日は最悪!日本に帰国する為には、狂犬病の予防接種、その抗体検査をして書類を揃え、さらに180日待機という厳格なルールがあるのです。日本は世界でも狂犬病のない国なのでこのルールはかなり厳しいです。

で、抗体検査の期限が切れるので再度、検査をしに行ったら、なんと抗体値が異常に低く、もう一度予防接種をして(しかも2回も!)再度血液を採ることになりました。ここまでの工程だけでも3ヶ月近く掛かり、イライラとしていたのですが、なんと!今日、先生からTELがあってベルの抗体を調べる為の血液が入った試験管を割ってしまったから『もう一度、来るように』と言うのです!

詳しく聞いてみたらなんと検査場まで郵便で送ったそうなのですが途中で割れたんだって!『え~そんな大事なものを封筒で送るの???』と突っ込みたかったけど、仏語で言えないので『郵便?』と聞き返すのが精一杯でした。悔しい~~ぃ!

それで可哀想にベルは大嫌いな注射を2回も(予防接種も入れたら4回!)するはめになりもう大変!3人で押さえて、漸く終わりましたがちゃんと抗体が出て無事に日本に帰れることを祈るばかりです!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年2月 | トップページ | 2007年11月 »